知っておくと便利!どうしても通院できなくなった時には?

>

オンライン診療をさらに詳しく知ってみよう

オンライン診療のメリット

まずはオンライン診療のメリットをいくつか挙げてみましょう。
メリットはやはり病院へ行く必要がないということ。病院へ行く足が遠ざかってしまう理由の一つが、待ち時間が長いこと。これにより仕事をしている人はなかなか定期的に病院へ行くことができなかったりしますが、オンラインであれば予約時間に医師とやり取りを行うことができます。
次に例えば風邪が流行っているときに病院へ行くと、風邪がうつってしまったり二次感染が怖いですよね。その心配をすることなく、自宅などで診察を受けることができます。
また、薬は自宅へ届けてもらうことができます。ですので病院で処方された処方箋をもって、また調剤薬局で処方待ちをする必要がないんです。

デメリットはどんなこと?

ではデメリットは何でしょうか?
いいことばかりならばもっと多くのクリニックなどでオンライン診療が行われているはずですよね。
デメリットの一つ目は、先に書きましたが初診は必ず対面診療であるということです。すぐに診察を受けることができません。
二つ目は、病院の中ではなく、自分の家などで医師とのオンライン診察を行っているので、検査が必要となったときに病院のようにすぐに検査を行い、その結果を知ることができません。これは医師の立場側からも言えますね。きちんとした診断ができないのは、やはり問題となります。
三つ目はインターネット環境に慣れていない人、環境がない人は利用できません。
メリットデメリットを天秤にかけたとき、対面とオンラインとどちらが良いか考える必要があります。


この記事をシェアする